EN

LN変調器
5Gbit/s LN位相変調器

仕様

※表は横にスライドしてご覧いただけます。

型式 T.PMH1.5-5-S
動作波長 1.55μm
挿入損失 ≦6.0dB
駆動電圧(Vpi)@1GHz*1 ≦6.0Vpp
光帯域*2 ≧4GHz
偏波消光比 ≧18dB
反射減衰量 ≧30dB
最大光入力パワー*3 20mW
RF入出力コネクタ K connector (Female)
光ファイバ 入力側 0.4mmΦPMF FC/SPC connector
出力側 0.4mmΦPMF FC/SPC connector
入出力ファイバ長 ≧0.7m
使用温度範囲 0℃~70℃
偏光子 内蔵
  • *1:設計保証
  • *2:130MHzでの値から3dBdownまでの帯域を示します。
    (同一LNウェハから製作した測定用サンプルの光帯域を適用します)
  • *3:偏波面をslow軸に合わせてから入力パワーを上げて下さい。
  • *4:別途終端抵抗をご用意ください。
  • *5:Telcordia GR-468-CORE準拠
  • 標準の光コネクタは上記仕様となります。その他の光コネクタをご希望の際はご相談ください。
  • PMFファイバの入出力偏波面は全てslow軸に設定されております。

Package size(Hermetically-sealed)

5Gbit/s LN位相変調器
2020 April
この製品仕様情報はお断りなく変更することがあります。
光電子事業の
お問い合わせはこちら
PAGE TOP