会社概要・会社情報

企業情報

商号
住友大阪セメント株式会社
(英文名: Sumitomo Osaka Cement Co.,Ltd.)
社長 関根 福一
本社

〒102-8465 東京都千代田区六番町6番地28
TEL:03-5211-4500(代表)

【交通】
地下鉄
丸ノ内線四ッ谷駅(出口1)より徒歩約 5分
南北線四ツ谷駅(出口3)より徒歩約 4分
有楽町線・南北線市ヶ谷駅(出口3)より徒歩約 5分
都営新宿線市ヶ谷駅(出口3)より徒歩約 5分
JR
四ツ谷駅(麹町口)より徒歩約 3分
市ヶ谷駅より徒歩約 5分
設立
1907年(明治40年)11月29日
資本金
416億円(2019年3月末現在)
従業員
単体 1,186人/連結 2,974人(2019年3月末現在)
売上高
単体 1,574億円/連結 2,511億円(2018年度)

事業内容(連結)

表は横にスクロールしてご覧いただけます。

事業概要 主な製品とサービス
セメント事業 各種セメント、固化材を製造・販売しています。高度な技術力と徹底した品質管理で社会のインフラ整備に貢献しています。また、リサイクル品の受け入れ拡大など、循環型社会の貢献に積極的に取り組んでいます。 各種セメント、セメント系固化材、電力の供給、リサイクル、生コンクリート
鉱産品事業 国内有数の規模を誇る良質で豊富な資源を活かし、工業用原料として、鉄鋼、化学、セメントなど幅広い分野に石灰石を供給しています。高純度の石灰石は需要が高く、国内はもとよりアジアへも輸出をしています。 石灰石、骨材、タンカル、ドロマイト、珪石粉
建材事業 コンクリート構造物向け補修・補強材料を製造・販売しています。豊富な経験と技術力を結集して、社会インフラの維持補修を支えています。 コンクリート構造物の補修・補強材料、重金属汚染対策材、電気防食工法(エルガードシステム)、 魚礁/藻場礁
光電子事業 最先端の光通信技術を活かし、光通信システムにおいて最重要部品の一つであるLN変調器などを開発・製造・販売しています。 光通信部品および計測機器
新材料事業 独自のナノ粒子製造技術を駆使し、化粧品材料、 塗料、抗菌剤などの機能性材料を開発・製造・販売しています。また、特殊な機能性粒子を使ったセラミックスは、半導体製造装置などに採用されています。 セラミックス製品、ナノ粒子材料
電池材料事業 独自のナノ粒子製造技術を応用し、リチウムイオン電池用の正極材料を開発・製造・販売しています。 二次電池正極材料
その他事業 所有する遊休地を活用した不動産賃貸や情報処理サービス、電設工事等を行っています。

業績(連結)

  • 売上高
  • 営業利益/当期純利益
  • 事業別売上高(百万円)
PAGE TOP