住友大阪セメント HUMAN SITE

会社概要

社名
住友大阪セメント株式会社
本社
〒102-8465 東京都千代田区六番町6番地28
設立
1907年(明治40年)11月29日
資本金
416億円
従業員数
単体: 1,161名
連結: 2,915名(2016年3月31日末現在)
売上高
単体: 1,503億円
連結: 2,342億円(2016年3月期)
代表者
社長 関根 福一
事業内容
1.セメント事業
各種セメント、生コンクリート、セメント系地盤改良材の製造・販売及び電力の供給

2.環境事業
各種廃棄物の受入、セメントへのリサイクル

3.鉱産品事業
各種鉱産品(石灰石、骨材、タンカル等)の販売

4.建材事業
コンクリート構造物向け補修・補強材料及びコンクリート二次製品の製造・販売

5.新材料事業
各種ナノ粒子材料、各種機能性材料(フィルム・塗料等)及び各種セラミックス製品の製造・販売

6.光電子事業
光通信デバイスやCATV用送受信機などを製造・販売

7.その他事業
二次電池正極材料の製造・販売、不動産賃貸や情報処理サービス、エンジニアリング
事業所
本社: 東京(千代田区)
研究所: 千葉(船橋)、大阪
支店・営業所: 東京、大阪、名古屋など主要都市を中心に全国15箇所
セメント工場: 栃木、岐阜、兵庫、高知
石灰石鉱山: 栃木、岐阜、山口(秋芳)、福岡(小倉)など全国に8鉱山
海外拠点: 米国、中国、ベトナム

技術系

私たちは、地球環境に配慮し、たゆまない技術開発と多様な事業活動を通じて、
豊かな社会の維持・発展に貢献する企業グループを目指します。

行動指針

1.信用を重んじ、健全な事業活動をおこないます。

2.法令・規則を守り、社会良識に則って行動します。

3.お客様と社会の信頼や期待に応える製品・サービスを提供します。

4.時代の変化に柔軟に対応し、効率的経営を行い、企業価値の向上をはかります。

5.人権を尊重し、安全で活力あふれる職場環境をつくります。

6.社員一人ひとりを大切にします。